Vラインの毛を処理する際にはどんな形に整えるのか迷ってしまうという方も多いと思います。
そこで今流行りのVラインの形を参考にして、どんな形にするのが良いのか考えてみましょう。

 

逆三角形型

最もスタンダードで不動の人気を誇るのが逆三角形型です。
ビキニラインに沿った形で、自然に見えて違和感を感じないことから逆三角形を選ぶ方が多いそうです。
男性からもこの形が一番人気となっているようです。

長方形型

小さめの下着を好んで着けている方におすすめなのが、長方形型です。
きわどいラインの下着や水着の時でも安心できる形となっています。
海外セレブはこの形を好んでいるようで、細めのラインで整える人が多いそうです。

 

卵型

楕円形の卵のような形に整えるのも人気となっています。
このように人気となっている形はあまり違和感を感じないということがポイントになっているようです。

 

珍しい形

他にも珍しい形として、ハート型、スクエア型(台形)、U型、星型など様々の形に整える方がいます。
個性的な形にするのが良いという意見もあり、人とは違うファッション感覚で整えている方も多いようです。

 

無毛

また、毛を残さずに完全に処理してしまい、パイパンにするハイジニーナを選ぶ方も多いようです。
ツルツルになることで生理時に嫌な蒸れを感じることもなくなって清潔感がアップするし、絶対に毛がはみ出す心配もないということでじわじわ人気が増えつつあります。

 

このようにVラインは色々な形に整えることができますので、是非お気軽にエステティシャンにご相談ください。